menu
閉じる
  1. 【コミュ力】基本の話し方・話下手はまずここを意識してみよう!
  2. 【告発】ぶっちゃけ会社人事は大学の学生課で判断する!
  3. 【克服】僕、今日からコミュ障を卒業します。聞き専って素晴らしいよね!
  4. 【会話】コミュニケーション能力が低いのはやり方を知らないだけだ!
  5. 【激アツ】お前の命はあと10秒!ぶっ部長・激闘面接乱舞!!
  6. 【必読】就活に必要なテクニックをネットで検索するほど無駄な事はない!
  7. 【実話】無能な俺が仕事をしない本当の理由
  8. 【自己啓発】自分自身が教祖になれ!心のお布施でぼろ儲け!
  9. 【克服】僕、今日からコミュ障を卒業します。ファミレスでバイトしてみよう…
  10. 【必要とされる人】縁があるという事は必要とされているという事。
閉じる
閉じる
  1. 【転職】損する勇気が必要
  2. 親父ギャグを言うなら金を出せ!
  3. 仕事と心のバランス
  4. 【嘘】売り手市場の真実
  5. 【就活準備】始める前に気づけばよかった
  6. 【自己投資】意味があるのか?
  7. 【恐怖】疑問が無くなっていくこと
  8. 長く会社に勤務するメリットデメリット
  9. 就活が不安なあきらくんのお話
  10. 仕事ができる人の条件
閉じる

PAPAGUMA

【成長問題】会社が大きくなるほどトップの思いは伝わらない

どうも!ぱぱぐまドットコムの作村です。
本日は会社が大きくなればなるほど!社長の思いが下まで届かないってことをお話させて頂きます。
私はこれまで社員が3人しかいない会社から社員が3000人規模の会社までいろいろと経験をさせて頂きました。
これを元に思い返させて頂きます。





私が始めてお仕事をさせて頂いた会社は某チェーンピザ店の加盟店でした

もうかれこれ20数年も前のお話です。
アルバイトで入り何年かフリーターをやっていて、気づいたらいい感じになり
20前後でそこの社員として勤務をさせて頂かせておりました。

バイトで入った頃は店舗が2店舗しかなく1号店のバイトの大学生さんと
よく飲みにいったりオーナーがちょくちょくお店にきたり
和気あいあいと楽しく青春をエンジョイさせて頂いてました。

バイトで入って新しいお店ができると

みんな喜んで応援にいき!社長が慰安でお店を全店休みにして社員とバイト全員で旅行に行ったりして
それはもう!この世のパラダイス!だれもが社員になりたいとか思ったりしていまして、
1号店のアルバイトの大学生が社長を尊敬し田舎のFC加盟店しかやっていない!

本当に小さな会社に入社していったのです。

私もアルバイトを始めて2年経った頃でしょうか

店舗数も10を超えちょっとした田舎のプチ企業みたいな感じになってきたのです。
年商も10億を超え事務所が出来、店長会議も行われ始めた頃に
私も入社しました。

そして、社長の店舗巡回する機会は減り、アルバイトは社長の顔を知らない人も
ちらほら出てきます。

会社として各人の役目が大体決まってくるんです

社長は経営方針などを会議にて伝え、それを責任者は末端に伝える事、遂行することが仕事になり
店舗数が大きくなれば、お客様も増え全店休んで慰安旅行に行くこともなくなりました。

これは経費がとてもかかるってのもあるんですが、お客様を大事にする事を優先した結果だと思います。

しかしながら、昔からいる従業員はそれを寂しく思う人も多数存在するのです

昔はよかったよね!店休んで皆で旅行いったりとか!
懐かしい伝説話で、心の穴を埋めいくのです。

そして、店舗数が20を越えたあたりから、完全に社長の顔を知るバイト生が殆どいなくなるのです。
あ~~!見たことある位にしかならず!

社長の顔をしらないで辞めていく人ももちろんいます!
そして!社長の名前すら知らない人も!

社長⇒従業員へ思いを伝えた時期から

社長⇒管理者⇒従業員みたいな感じに伝達ゲームのように他人のフィルターを使って思いが伝えられていくのです!

そして!会議で社長が熱い思いを伝えるんですが!
それが会社がさらに大きくなりますと!

社長の思いを伝える場所がまず設けられ
その後に部門毎に会議が行われそこで部門長が社長に代わり管理者に方針を伝えるのです。

そしてそれは!こともあろうか!
部門長と言う名のフィルターを通じてこんな風に伝えられます。
先ほどは社長はああいう風に言われましたが!

本心はこうなんです!と社長とは違う意見にすりかえられ!

これが末端に伝達されて行くのです。

部門長が伝える事が社長の本心なのかどうかは定かではありません
部門長が社長の意見を自分なりに解釈して、
本来の意図する事と違うことが伝えられているのも現実!

会社が大きくなればなるほど

さまざまな考えの人が存在し、社長の思いを勝手に汲み取り
組み変え伝えたりし、本来の伝えたい事が伝わらない事も良くあります。

ですが!これは仕方が無いことなんです。
会社を守ろうという意識から立場上、意見を変えて伝える仕事なのかもしれません。

しかし、あなた方がどれを信じるかは自由なんです

どれを信じるかによってもちろん辛いと感じる事もでてくるかもしれません。

大きくなるって事はそれだけで!情報が正しく伝わらないってことなんです。
10人いれば10通りに考え方があります。しかし社長本人が皆にどの伝わり方が
あっているのか10人なら聞けば済みます。

100人になればそれだけ大変になり、聞くことが難しくなるんです。

まとめ

人が少なければトップの思いは伝わりやすい。

社長の思いは部下により捻じ曲げられることもある。

社員はどれが社長の思いなのか自分で選ばなくてはならない!

おすすめ記事

  1. 【必要とされる人】縁があるという事は必要とされているという事。
  2. 【稼ぐ】誰でも簡単に一千万稼ぐ成功の法則
  3. 【管理能力】店舗責任者として必要なスキルはこれだ!
  4. 【ぱぱぐま塾】自己啓発をやることで自分自身の価値を高める
  5. 【クレーム対応】あなたに必要な心構え!心の五箇条はこれだ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. ぱぱぐまドットコムの作村です。そうですね!社会人で臭いって大事ですよね!そんな気になる臭いをお話…
  2. 【クレーム対応】あなたに必要な心構え!心の五箇条はこれだ!【必読】就活に必要なテクニックをネ…
  3. まずここに来た人の過半数は楽して一千万を手に入れよう!うそ臭いな!どんなインチキサイトなんだ…
  4. 商売をする上ではどちらも大切な日には変わりありません。晴れの日は沢山のお客様に来ていただき潤うこ…
  5. 【1】自己啓発って何?そもそも!自己啓発ってなんなんだ?そういう方も多いんじゃないかと思…
ページ上部へ戻る