menu
閉じる
  1. 【知識】ぱくってナンボ!人から習った事は自分の言葉で活用しろ!
  2. 求職氷河期・襲来!!第参話・鳴らない電話
  3. 【必要とされる人】縁があるという事は必要とされているという事。
  4. 【激熱】絶対稼げるパチンコ攻略法で騙されたカモの未来図
  5. 【履歴書】初めての履歴書で応募動機を考える
  6. 【完全犯罪】警察、弁護士介入不可能!NEET家庭を襲う新手の詐欺
  7. 【自己啓発】自分自身を高めるなら!まず!のび太になるべきだよね!
  8. 第7回AKB総選挙に学ぶ!俺たちも選ばれて内定獲得!
  9. 【脱コミュ障】話上手になるための6つのルール
  10. 【克服】僕、今日からコミュ障を卒業します。スッポンポンになれ!
閉じる
閉じる
  1. 【転職】損する勇気が必要
  2. 親父ギャグを言うなら金を出せ!
  3. 仕事と心のバランス
  4. 【嘘】売り手市場の真実
  5. 【就活準備】始める前に気づけばよかった
  6. 【自己投資】意味があるのか?
  7. 【恐怖】疑問が無くなっていくこと
  8. 長く会社に勤務するメリットデメリット
  9. 就活が不安なあきらくんのお話
  10. 仕事ができる人の条件
閉じる

PAPAGUMA

【管理能力】店舗責任者として必要なスキルはこれだ!

どうも!ぱぱぐまドットコムの作村です。
天気に晴れ、雨があるように商売にも晴れ、雨ってのがあります。
晴れの日はお客様が沢山きていただけ売上が上がる日雨の日は客足が遠く売上が下がる日の事です。





商売をする上ではどちらも大切な日には変わりありません。
晴れの日は沢山のお客様に来ていただき潤うことができ、雨の日は今、来ていただいているお客様を大事におもてなしをする日なのです。
これはどちらも商売をする上でおろそかにしてはいけない日なのです。

そこで今回は晴れの日に店舗の責任者として何が一番必要なのかお話させて頂きます。

【1】店舗責任者の役目

店舗を任される様になればさまざまな役目を負うことになります。
大まかな項目は大きく3つです。

【1-1】売上の確保

売上が全てだと言って構いません。数字が出せない管理者は必要ないのです。
数字と言うのは貴方の評価が全て反映されると言っていいでしょう。

よく店長が変われば売上が変わると言われます。店長により20%は変動する事がざらにあるんです。上と下で見ると40%も変わることがあります。

売上がそこまで変動しなければ至って普通の能力だと思ってもらって構いません。
これは悪いことではありません。ごくごく普通ってだけなんです。

売上を下げるというのが一番いけないと言われますが凄腕店長の後だとどうしても売上が下がってしまいます。
判断基準としては二年目突入しての前年比で比較するのが正しいでしょう。

判断基準が貴方自身なんです。

去年の自分に勝てたのか?負けたのか?これが貴方の実力です。

能力に低い管理者は毎年前年割れを起こします。

しかも著しく落とすことも普通にあるのです。
2,3年それが続くことがあるかもしれませんが基本能力の低い店長というのは何処に配属になろうが毎回前年割れを起こしてしまいます。
これは店長自信が全く成長していないのが原因であり、これを放置している会社にも大きく問題があります。

そういった管理者を置くことが会社の責任であり、管理者を責めるばかりの会社も問題なのです。
根本的解決をするべきであり、店長教育と言うものをしっかりと行わない事が一番の問題なんです。

しかしながら、店舗責任者であれば自分自身を成長させていくのが役目でありそれが出来ないのであればその職から降りることを考えなければなりません。
売上を確保するって事が店舗責任者の一番の役目という認識をするべきなんです。

【1-2】社員教育

店舗責任者として重要な役目の2つ目は社員教育をどれだけできるか?
これに尽きます。自分自身の分身をどれだけ作れるのか?

全てがこれに掛かっています

店舗責任者になれるという事はまず間違いなく通常の社員より能力が秀でてるからなんです。
会社もアホを責任者に置くことはありません。貴方一人で頑張る時代は終わったのです。

どれだけ自分の分身を作れるのか?これに力をいれなければならないのです。

これが社員教育になります。貴方色のお店にしていくことが大事です。

よく飲食店などをみると同じ様なスタッフがいることがあります。これは全て店長の好みで採用し教育をしてきたから同じようなスタッフになるんです。

これは良くも悪くも店長次第で染まってしまいます。

【1-3】お客様満足度

最終的にここが重要になってきます。
どれだけ、利益を確保し教育ができるかによってお客様満足度が変わってきます。

利益だけを追求しても満足していただけなく教育ばかりやっていても費用がかかります。
この妥協点をしっかりコントロールしお客様がどれだけ満足度を高く持っていただけるかがポイントになります。

会社とお客様の狭間にいる管理者は常にこの両者のバランスに注意しコスパの高い戦略を練っていかなければなりません。

これができる責任者がすばらしい評価を得ることができるのです。

【2】必要なスキル

今回はざっくり分けて3つのスキルについて

【2-1】数値管理

特に簿記の級が必要だったりとかはありません。
簿記がどれだけできても日々変動する数値を管理できなければ意味がないからです。

この数値管理とは年間、月間、週間、日別の予算をできるだけ誤差が少ないように組めるのか?

予測する能力が一番重要です。
これは出来ない事には、チンプンカンプンな数字をはじき出しとんでもない事になります。

前年から調べたり、近隣のイベントから予測したり経験が物を言う事もありますがとにかく情報収集を行うことで体で覚えていくことが必要になります。

まず売上の予測これをどれだけ正確にできるのか?
自分の能力でそれを補えるのか?全て数字でだす事が大切です!

【2-2】顧客管理

お客様をどれだけ大切にできるか?これが全てだと思います。

どれだけお得意様の事を知っているのか?お客様が貴方の事を知っているのか?

普通にやっていたのでは、お客様を覚える事もできずお客様から覚えてもらうことも困難なんです!
もしもの時に貴方に頼ればなんとかなる!

こうお客様に頼られる事が一番大事なんです!管理ってのは、連絡先を知っているとかそんなんではないんですよね!

そんなんなら!顧客管理ノートで十分なんです!そんなのがスキルなら管理者はいらないんです!

だから、店舗で貴方が責任者って人目で分かるようにしなければならないんです!

そして、頼られる存在でなくてなならないんです!いかに店舗で目立っているか!これがお客様を安心させる第一歩ですよ!

貴方がいるから安心、なんでも頼めるそういった存在になってください。

【2-3】従業員管理

これは簡単に言いますと必要な時に人を集めれるか?ただこれだけです。

売れるときに人を集めれないとかダメなんじゃないですかね?

人が少なくて売れる時にチャンスロスを出してしまう、こんなんではアカンのですよ!

暇な時に人が集まって、忙しい時に人が集まらない?こんな経験を持っている人は多いんです!

もし、貴方に従業員を管理できる能力があるのならば忙しい時ほど人が集まってくる筈なんです。
暇なときは休んでくれるんです!

特にバイトを多く扱う職種の管理者は必須の能力です。
例えば週1の勤務の人が週2出てくれたとするなら凄い成果じゃないですかね?

2倍ですよ!元から週5入ってる人は2倍にはなりませんが少ないシフトから1日増えたって事は凄いことなんです。

5人そんな人がでれば週5の人を一人雇用したと同じなんですよね!
全てコミュニケーションが大事になってきます。

従業員を大事にする気持ちってのを自覚しましょう!

まとめ

数字を予測する能力は必ず必要なスキルであり、優秀な管理者になるには必須である。

お客様からみて貴方が一番目立つ存在でなくてはならない!

売れる日に人を集める事ができるか?出来ないか?全てコミュニケーション次第である。

おすすめ記事

  1. 【必要とされる人】縁があるという事は必要とされているという事。
  2. 【稼ぐ】誰でも簡単に一千万稼ぐ成功の法則
  3. 【管理能力】店舗責任者として必要なスキルはこれだ!
  4. 【ぱぱぐま塾】自己啓発をやることで自分自身の価値を高める
  5. 【クレーム対応】あなたに必要な心構え!心の五箇条はこれだ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. ぱぱぐまドットコムの作村です。そうですね!社会人で臭いって大事ですよね!そんな気になる臭いをお話…
  2. 【クレーム対応】あなたに必要な心構え!心の五箇条はこれだ!【必読】就活に必要なテクニックをネ…
  3. まずここに来た人の過半数は楽して一千万を手に入れよう!うそ臭いな!どんなインチキサイトなんだ…
  4. 商売をする上ではどちらも大切な日には変わりありません。晴れの日は沢山のお客様に来ていただき潤うこ…
  5. 【1】自己啓発って何?そもそも!自己啓発ってなんなんだ?そういう方も多いんじゃないかと思…
ページ上部へ戻る